花粉症がサイザルの出現に驚いてる画像

ザイザルは花粉などに反応するアレルギー症状を改善する効果がある薬です。花粉症の症状は風邪と同じようなものが多いですが、適切な薬を選び服用しなければ改善は期待できません。

ほこりが原因のアレルギーに薬のザイザルは有効である

ハウスダストとは室内塵のことで、ダニやダニの死骸、糞、ペットの毛、ちり、ほこりなどがあげられます。
ハウスダストが原因で、アレルギー性鼻炎、アレルギー性皮膚炎、気管支喘息などのアレルギー症状を引き起こすことがあります。
アレルギー症状は1年中続く場合もあります。
ハウスダストは空気中にもありますし、床など足元にも存在しています。
ハウスダスト対策で最も重要なのは掃除です。畳よりもフローリングの方がダニは少ないです。フローリングの方がハウスダストが舞いやすいので、掃除の仕方には注意が必要です。
室内で人の動きがあると舞ってしまうので、起床時など人の動きがない時が掃除に適したタイミングとなります。
ほこりは1日掃除をしないだけで室内にたまってしまうので、毎日しっかりと掃除をすることが大切です。

鼻炎や、皮膚炎、咳などアレルギー症状が出てしまった場合、治療薬の一つに医療機関から処方してもらうザイザルという薬があります。これは第2世代抗ヒスタミン薬に分類され、それ以前に使われていた抗ヒスタミン薬と比べると、アレルギー薬によくみられる眠気や口渇といった副作用が少なく、高い効果が得られる薬です。
ハウスダストが原因となるアレルギー症状全般にも使われています。アレルギー症状の中でも、特にくしゃみや鼻水に効果的です。蕁麻疹などの皮膚症状にもかゆみを抑える目的で使われます。
ザイザルの飲み方は1日1回寝る前に飲みます。飲むことで次の日も1日中効果が持続するので、作用時間が長く、飲む回数が少ないという特徴があります。副作用は他のアレルギー薬に比べれば少ないですが、人によっては翌朝に眠気、だるさが出てしまう場合があります。