バストを大きく、あるいは美しい形に整える方法の一つに、豊胸手術があります。女性としての魅力をアップさせる方法として、またボディメイクの一環として、注目されることの多い豊胸手術ですが、その効果やメリットはどういったものでしょうか。もっとも大きなメリットとして上げられるのは、その即効性でしょう。マッサージやサプリによるものなど、バストアップ法は多くありますが、すぐに効果が出にくい場合がほとんどです。

しかし、クリニックによる施術を受ければ、すぐに理想のバストを手に入れることが可能です。また、大きさだけでなく形を美しくできるというのも良い点です。左右の形を揃えたり、バストにハリを与えたりという効果も期待できます。豊胸手術にはいくつかの手法があり、メスを一切使わない施術も可能です。

ヒアルロン酸注入法では、使われるのは注射器と薬剤のみです。肌の切開の必要がないため、より抵抗がすくなく受けやすい施術です。脂肪注入法も同様で、こちらは注射器を使い自分の体から採取した脂肪を胸に注入します。どちらも元の体内組織になじみやすく、違和感のない仕上がりが期待できます。

よりはっきりとした効果を求めるなら、バッグ挿入法です。脇などを一部切開し、ジェルバッグを挿入します。注入法に比べ、より大胆なサイズアップが可能な方法です。現在は豊胸方法も複数有り、サイズや仕上がりに合わせて選ぶことが可能です。

理想のバストを手に入れる方法の一つとして、こうした施術を選択する方も増えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です